但馬牛が美味しい理由は?

但馬牛は江戸時代から続く、純血を守ってきた食肉界のサラブレッド的存在です。日本の黒毛和牛のブランド牛のほとんどはこの但馬牛の血統の牛になります。

血統を守ることで、変わらぬ美味しさを維持し続けているんです。そのため大量生産をすることが難しく、他の牛肉よりも手間がかかります。但馬牛の中で特に選ばれた、神戸ビーフは世界中にファンがいるくらいのレベルで美味しいんですね。

但馬牛および神戸ビーフはこの生産量を極端に増やすことができない丁寧な飼育を行っているので、全国の牛肉の流通量のわずか0.2%程度でしかないのです。一般に神戸牛というとかなり高級なイメージがあるかと思いますが、これは稀少さから高い値段がつくこともひとつの要因になっています。

但馬牛の生産に使われる餌は?

但馬牛や神戸牛を飼育するときの飼料には稲わらなどの乾牧草や大豆やとうもろこし、大麦といった栄養補助成分を配合した飼料を使って育てられます。また、餌と同様に重要なのがお水
。神戸の六甲山はおいしいお水として名高いですが、この綺麗な水を使って育てることも、牛肉の美味しさを最大にするうえで重要なのだそうです。

但馬牛は年間7,000頭程度が出荷されています。意外と少ないですよね。
この但馬牛の中から、さらに厳しい基準をクリアしたものが神戸ビーフという銘柄をつけることが許されます。本当に狭き門です。

ミートマイチクで通販購入できる三田和牛の凄さ

神戸ビーフや但馬牛はやはり育て方や仔牛の段階での選定など、どうしても手間と費用が掛かってしまうため高価な食材になっています。ミートマイチクで販売している三田和牛は味をなるべく落とさずに消費者である私たちが安く黒毛和種の牛肉を食べられるように工夫してくれた商品になります。

三田和牛の肉質は、細かくて柔らかく、美しい細かな霜降りが入っていて、この点で松阪牛や米沢牛といったお肉と同様のレベルであると感じます。また脂肪の融点が低いので口に入れた時にふわっと溶けるような感覚を味わえます。他の地域のブランド牛とはレベルが違う味わい。

これが安く購入できるというから本当にうれしいです。

但馬牛はもちろんおススメしたいのですが、まずは本物の牛肉をお得に購入したい方は是非一度ためしてみてください。

ミートマイチクでは三田和牛のお試しセットが準備されています。送料無料なので最初に通販で購入するのにはぴったりの商品です。


ミートマイチクの黒毛和牛は旨すぎる!

ミートマイチクのお肉はすべてA4ランク以上にこだわり、しかも未経産牛を選んでいるので柔らかく口の中でとろけるお肉です。お肉ならどこでも一緒と感じている方は、一度経験しておけば、それだけで「ちょっと幸せ」になれます。

当日にカットして冷凍するので鮮度が保たれた状態でおうちに最高級の和牛をお取り寄せできます。

コストパフォーマンスから考えると他で買うのがもったいない!そう感じさせてくれるお店です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です